時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

筑紫哲也は公共電波の横領罪!

 昨夜のNEWS23を見ていたら、筑紫哲也が韓国の潘基文(パン・ギムン)国連次期事務総長のインタビューをやっていて、わざわざ靖国問題を取り上げて、潘氏に歴史認識の問題が云々と“言わせて”いた。

 私の母親は蒙昧だから、報道ステーションやニュース23にマインドコントロールされている信者で、私がテレビ朝日やTBSを批判すると私のほうが「偏っている」などと反論する重症患者なのだが、今回ばかりは「余計なこと言うな!」と不満だった様子。

 当たり前だ。もう面倒な外交問題にならないように靖国参拝は曖昧にしておこうという安倍首相の戦略なのに、そして、中国や韓国でさえも靖国参拝をこれ以上大きな外交問題化するつもりがなくなってきているのに、日本のマスゴミが率先して焚きつけようとしている。筑紫哲也は日本の政治家の歴史認識が間違っていると主張したいがために公共の電波を使って日本国そのものの足を引っぱっている。マスゴミは自分たちの主張を通さんがために公共の電波を使って日本を逆に悪い方向に誘導しているのである。これを公共電波の横領といわずに何と言おうか!

 安倍首相が靖国参拝を曖昧にする態度を示したとき、私は、たとえ彼が靖国参拝をしてもマスコミは報道すべきではないという主張をこのブログでしようかと思っていた。とうせマスゴミは鬼の首でも取ったかのように得意気に大報道するに決まっているからである。そこでまた外交問題化すれば、くだらないことで時間を使うことになる。はっきり言って政治がそういうことに時間をかけるのは“税金の無駄遣い”であり、政治家にはもっと他のことで大いに仕事をしてもらわねばならない。そう、マスゴミは税金の無駄遣いを促進している国民の敵なのである。 まあ、実際に参拝もしないうちから焚きつけようと機会を伺っているなんて、あからさまな反日的態度としか思えない。そういえばTBSは、天皇陛下の御幸が税金の無駄遣いじゃないかと主張する毎日新聞の系列だった。

 小泉前首相は自ら靖国参拝を公言して憚らず、むしろ中韓への挑戦や挑発のようにも見えたから、マスコミが取り上げたのは仕方がないにしても、安倍首相は曖昧戦略で穏便に済まそうとしている。韓国や中国だって、大々的に報道されなければ安倍首相の参拝は知らなかったで見過ごしても一向に構わないというつもりだろう。もはや十分に日本人の反中・反韓感情を高めてしまったので、靖国問題を再燃させればむしろ彼らの首をしめることになる。

 日本のマスゴミは中国や韓国の立場さえも悪くしているのだということに、中韓両国の政治家も早く気づくべきである。一方的に悪者扱いしてくる人間たちと交流を持とうなどと考えるわけがない。日本人は、日本を悪者扱いする韓国や中国をますます嫌いになっているのである。日本のマスゴミは中国や韓国の味方でさえもない。彼らは自分たちの主張を通そうとして謝罪とか良心とか甘い言葉で両国を利用しているにすぎない。中韓両国は日本のマスゴミに利用されているだけなのだということをよく認識すべきである。彼らにあるのは社会正義ではなく、ただ彼らは自分自身が正義だと主張しているだけなのである。


 マスゴミが歴史問題を云々したいのなら、靖国参拝ではなくて従軍慰安婦だとかA級戦犯とされる人々の再検証などをすべきなのである。わざわざ現在の政治問題にする必要はない。

 マスゴミに歴史を正しく検証する能力無し
         ↓
 政治家に対してまともな論理的反論ができない
         ↓
 靖国参拝や従軍慰安婦虚報を利用しわざと外交問題化
         ↓
 歪曲・偏向報道に外国が踊らされて日本を非難
         ↓
 それを盛んに報道して日本政府を非難
         ↓
 日本政府が悪いかのように大衆をマインドコントロール
         ↓
 日本人から歴史を正しく認識する能力を奪う

 

 これは基本的な流れを図示したものだが、この連鎖が次世代に持ち越されて永遠のループを作ってしまうのである。時事問題を扱うブロガーの多くにとっては常識的な事柄だが、この基本図式は是非とも多くの人々に覚えておいてほしい。マスゴミに比べてブログは広く一般に伝達することはできないが、多くのブロガーが繰り返し取り上げるし、この図式をいちど頭の中に入れておくとブロガーたちによるマスゴミ批判もよくわかるというものである。

 
 
 
↓マスゴミに不満を感じている人はクリック!
人気blogランキング
 
↓本をご購入の際はこちらからどうぞ。

 
 
 
スポンサーサイト
【2006/11/07 23:22】 政治 | トラックバック(3) | コメント(2) |

コメント

なるほど、朝鮮への忠誠心でいっぱいの筑紫哲也は、実は朝鮮の首も閉めているんですね。確かに、左翼マスゴミを世の中に知らしめた中心人物が筑紫だし、この人のおかげで益々朝鮮が嫌いになりました。きっと今後も南北朝鮮と友好関係を結びたいとは思わないでしょう。これは筑紫哲也をはじめとする左翼な人たちのおかげですね。
【2006/11/08 17:22】 URL | KT #-[ 編集]
やっぱ選挙の時に、公共電波の使用資格があるかないかで
裁判官のようにマスゴミに対しての○×もつけさせるべきだな。
放映権放送権圧倒的権力と言う時点では政治、司法と同じ存在なのだ。
【2007/01/16 01:44】 URL | 声を広めよう #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

エンターテインメント 韓国の歴史

「エンターテインメント 韓国の歴史」 韓国語(朝鮮語)での正式名称は、ハングル表記、.... エンターテインメント情報No1【韓国 ・日本 ドラマ・映画・音楽情報 】【2006/11/14 16:17】

筑紫哲也

筑紫哲也筑紫 哲也(ちくし てつや、1935年6月23日 - )は日本のニュースキャスター、ジャーナリスト。大分県日田市出身。元、早稲田大学大学院公共経営研究科客員教 みうの記録【2007/01/25 02:21】

筑紫哲也

筑紫哲也筑紫 哲也(ちくし てつや、1935年6月23日 - )は日本のニュースキャスター、ジャーナリスト。大分県日田市出身。元、早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授(専任扱い)。現在、立命館大学客員教授。血液型A型。滝廉太郎との縁滝廉太郎は大伯 あかりのblog【2007/09/20 11:52】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。