時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

「和の空間」の推薦本:天皇の起源を求めて

 ここでは初期の天皇に関する本を集めてみます。

 古代史の本というと、たいていは初期の天皇が実在しなかったことを証明しようとする本、天皇渡来人説を展開する本、継体天皇や天武天皇などのときに王朝交代があったという説を展開する本などがあります。天皇は紀元前660年即位の神武天皇から始まっていると素朴に考えている人々にとっては脅威でしょう。しかし古事記や日本書紀が語るところをそのまま信じることなく、いちど批判的な態度で初期の天皇を考えてみる必要もあるのではないかと思います。

 そのような古代史研究は、とかく天皇制批判を目論んでいたり、女系容認派を利する(というより男系維持派を批判する)材料として使われます。したがって、そのような本は批判的に読む必要があるわけです。ここでは、できるだけ思想的に中立的な本をピックアップしていこうと思います。

 さらには、天皇の起源を論ずるにはやはり古事記や日本書紀にも注意を配ってほしいと思います。たんなる架空の昔話とか、政治的な目的で書かれた文書などという先入見で切り捨ててしまうのではなく、古代人が見ていた一つの歴史として理解すべきでしょう。そこで、記紀と親しむための入門書などもピックアップしていきます。

 紀元前の日本に天皇がいたとも思えないので、私としては天皇渡来人説をとっています。しかも中央アジア起源説を構築中です。あまりにも国粋主義的な男系維持派にとっては、このような説は不愉快でしょうが、神武天皇が紀元前660年に即位したというのが正しいと仮定した場合の一つの結論です。たんなるファンタジーかもしれませんが。(^^ゞ そこで、そのうち中央アジアや騎馬民族などに関する本も紹介していこうと思います。

 このページは書きかけであり、本のリストが随時追加されていきます。

 
 
 
 
【古代の天皇制】
 


 
天皇家の誕生―帝と女帝の系譜 遊子館歴史選書
井上 辰雄 (著)
 
 学問的に穏健で信頼できる内容ではないかと思われます。この人は男系維持派のようです。それは、あとがきの以下の部分に明白です。
 
 (女帝が成立した場合、)最悪のケースとして、「新しい王家」が誕生する契機をはらんでいるのである。称徳女帝と道鏡との関係がまさにその典型といってよいが、ふたたびかかる事態が起こらないとは決して言い切れないのである。
 そのために、日本の天皇家はつねに男系によって継承されてきたのである。たしかに現在のところ、皇太子家に男子はみられないが、現天皇の血統をひく親王家には、男性が何人かおられるのである。よって、男系をもって行なわれてきた天皇家の継承法を、ただちに廃滅しなくてもよいのではなかろうか。
 伝統というものは、ひとつ崩されるとつぎつぎに崩れ去るようにできている。日本人にとって天皇家はきわめて特殊な家系であり、また、そのように保持されてきた家系である。その特殊性が消滅され、一般家庭と同様に取り扱われるとすれば、天皇家の特殊性はまたたく間に失われていくことになる。千数百年も続いてきた天皇家が日本のひとつの文化遺産だとすれば、その特殊性もそのまま大切に保持されていくことが肝要であろう。単なる目先の必要に応じて安易な改革を行なうのではなく、より冷静に歴史を回顧して、最善の道をさぐり出すことに努めるべきではあるまいか。ひとたび失われてしまったものは、ふたたび元にはもどらないからである。

 
 なにやら左翼的な歴史家が多いなかで、このような意見をもった人の歴史見解は、男系維持派にとっては受け容れやすいのではないでしょうか。
 
 
 
 
 
【古事記を読む】
 


 
まんが「日本の神話」
光山 勝治 (著)
 
私はこれで日本神話に入門しました。(^^ゞ 日本神話はだいたい古事記に書かれています。しかし古事記は古語で書かれていますから読むのが大変です。それに、読めたとしても文字だけではイメージがわかないので面白くありません。まんがで表現されていることによって、古代人がもっていたリアリティに少しでも近づけるのではないでしょうか。古事記や日本書紀と聞いただけで拒絶反応を起こす人にお薦めです。
 
 


 
らくらく読める古事記
島崎 晋 (著)
 
いきなり原典を読むのはちょっとなあ、と思っている人向き。現代語訳と古代文化の解説からなり、神や皇室の系譜は系図で表わされているので、古事記の世界に入り込みやすい。これをもとにして必要に応じて原典を参照するとよいのではないかと思います。
 
 


 
新編日本古典文学全集 (1) 古事記
山口 佳紀 (翻訳), 神野志 隆光 (翻訳)
 
この本は三段組になっていて、上段は頭注、中段は漢字文と書き下しの古文、下段は現代語訳。原文も参照したいが現代語訳でさらっと読みたいという人は、この小学館の「新編 日本古典文学全集」がおすすめ。
 
 


 
古事記  岩波文庫
倉野 憲司
 
原文を参照したい場合にはお手頃の本。現代語訳はありません。
 
 
 
 
 
【日本書紀を読む】
 

 
日本書紀〈上〉〈下〉  講談社学術文庫
宇治谷 孟 (翻訳)
 
とりあえず現代語訳じゃないと読む気にならない人向き。アマゾンで中身も見られるのでチェックしに行ってみてください。
上巻 神代~宣化天皇
下巻 欽明天皇~持統天皇
 

  
新編日本古典文学全集 (2)(3)(4) 日本書紀①②③
小島 憲之ほか
 
①神代~応神天皇 ②仁徳天皇~推古天皇 ③舒明天皇~持統天皇 この本は三段組になっていて、上段は頭注、中段は漢字文と書き下しの古文、下段は現代語訳。原文も参照したいが現代語訳でさらっと読みたいという人は、この小学館の「新編 日本古典文学全集」がおすすめ。
 

日本書紀〈1〉~〈5〉  岩波文庫
坂本 太郎ほか
 
原文を参照したいだけなら、これがお薦め。現代語訳はありません。
第一巻 神代~崇神天皇
第二巻 垂仁天皇~安康天皇
第三巻 雄略天皇~欽明天皇
第四巻 敏達天皇~斉明天皇
第五巻 天智天皇~持統天皇
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

初めまして。
確かに天皇の起源に関する議論は政治性が先行して厄介になりますね。
私個人は直接の物証が無い以上、棚上げで放置しています。素人ですし。
ここの管理人氏に偏向があるとは爪の先ほども思いませんが「渡来人」と言う単語を見ると反射的に身構えてしまいます。この単語、あまりにも政治性が強過ぎると感じていますので。
【2006/04/16 02:59】 URL | サンダー #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

 直接の物証というのは、禁断の天皇家Y遺伝子調査をする以外にはないと思います。でも、源氏の末裔を調べるとアーリア人だったりして。(^_^;
 天皇ですから「帰化人」とは言い難いですし、「渡来人」のほかに適切な言葉がありますかね。政治思想によって中性的な言葉がどんどん汚されていくという感じがします。左翼は論外ですが、偏狭な右翼も好きではありません。自分の態度を確固たるものに保つのはいいのですが、他人の自由は認めないとね。(^^ゞ
 私も歴史の素人ですが、古代中央アジアにイマジネーションを広げるのは面白いものですよ。たとえ天皇が外国から移住してきたとしても、天皇家ウリナラ起源説なんか完全に吹っ飛ばせますしね。(笑)
【2006/04/18 19:16】 URL | 桜井和空 #cks3dOnk[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

小倉百人一首一番 天智天皇

百人一首を読んで書いて親しめる。ダウンロードして無料で筆ペンの練習にお使い下さい。百人一首の美しい日本語の世界をお楽しみ下さい。 筆ペンでなぞる百人一首【2007/03/18 23:27】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。