時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

鳥取県で人権条例が可決

 とうとう鳥取県で人権条例が可決してしまいましたか。鳥取の皆さん、さようなら。どこかの団体の人権楽土建設のために虐げられる哀れな奴隷となってください。私はもう知りません・・・・。
 
 

 おっと、投げやりな態度はいけない。(^^ゞ
 

 人権擁護法案は私にとって寝耳に水であり、とにかく成立は阻止だということでここ数カ月は(ブログ上でだけだが)反対のための反対運動をしてきたような気がする。最近は、これでは発展性がない気がしてきているし、反対のための反対で凋落した社会党や、今回の選挙で惨敗した民主党のような末路をとってしまうのではないかという危惧もある。

 従来のような反対運動は、これからもいろいろな人がやってくれるような気がするし、私がそんなに真剣にやっても大した効果はあがらないような気もしてきた。ということで、私は戦線離脱、いち脱けたッ! f(^^;

 脱けて何をするかというと、お休みもしたいのだが休んでもいられそうにない状況なので、息切れしないように、限りなく歩きに近いマラソンをすることにしようと思う。←これまで以上に頻度を落としてブログ更新を続けようという意味。

 

 やはり「人権とは何か」ということに関して深く論じていく必要があると思うのである。人権擁護法案に関して「人権概念が曖昧だ」という批判があがっていて、それはそのとおりだと思うのだが、議員にきちんとした議論ができるんだろうか?という疑いも私は大いに持っている。そもそも彼らに人権に対する深い認識がないから、あんな穴だらけの法律を通してしまうのである。彼らだけに期待するのは無理であり、むしろ人権に対する国民の理解を深めることこそが重要ではないかと思うのである。

 本当は、人権擁護法案などを作るより前にやることがある。人権に関する国民的議論を活発にすると同時に、暫定的に明確になっている人権概念について啓蒙・広報活動をすべきなのである。一般的な人権概念について国民的な理解が得られれば人権侵害はかなり減少するだろうし、人権侵害の加害者に対する勧告も、周囲の人間には理解が得られやすいだろう。どうも順番を飛び越えて法律化しようとしていると思われる。また、個別ケースを具体的に扱うのではなく一般的な人権概念を確立するという政治的努力が安易に省略されているように思えるのである。

 これは、政治家ばかりがやるべきことではなくて、学会や思想界において人権を論ずるブームが起こるべきであろうし、ジャーナリズムでも、そういうことを取り上げて広く国民の人権意識を刺激する必要がある。もちろん(いわゆる)学者や有識者や評論家などに任せておいていいわけではなく、ブロガーなどの一般人も大いに議論に参加すべきである。最近の政治を見ていると、どうも社会全体の動くべき方向と政治の動きとがずれているように思えてならない。

 
人気blogランキング
↑よろしかったらクリックをお願いします。m(_ _)m
 
 

 さて、鳥取県の問題に話をもどすが、鳥取一区の石破茂衆議院議員について批判があるようなので、私の見解も少し述べておきたい。

 石破茂衆議院議員は、人権擁護法案の推進派である。だが元防衛庁長官である彼は、自衛隊の子がいじめられるのが忍びないと言って推進していたような気がする。(テレビで見たのかネットで見かけたのか記憶が定かでないが。) たしかに左翼や日教組が自衛隊の子に対して父親の職業を非難するやり方は、ひどい人権侵害だと想像される。彼らは無力な子どもに対して、ほとんど「人殺しの子」であり「他の平和な日本人を残酷な戦争に引きずり込む極悪人の子」であると断罪しているに違いない。自衛隊に対する彼らの普段の主張がそうだから。自衛隊の子に対してもそのような主張を直接にでなければ間接的に押しつけていることだろう。大人だって彼らの一方的で激しい主張にタジタジになってしまうのに、無力な子どもがそのような態度をとられたらどれだけ傷つくことか。その意味では石破氏が人権擁護法案を推進したいのも十分に理解できる。

 だが、この条例は逆に、人権の名のもとに自衛隊の活動を妨害する働きをしないだろうか? 災害復旧なら妨害しないだろう。しかし、たとえば北朝鮮の工作船が多数侵入して鳥取県に上陸した場合、県下での自衛隊の活動を、在日朝鮮人に対する人権侵害だといって妨害するのではなかろうか。相手は武装しているのだから自衛隊も当然強圧的になり、残念なことに善良な在日朝鮮人に対しても強制力を働かせるはずである。だが人権条例を楯にとられると、自衛隊はうまく活動がとれなくなり、かえって身の危険にさらされることになるのではあるまいか。

 日本でこれだけ騒ぎになっているのだからおそらくもうやらないとは思うが、人権条例があるので鳥取県民は拉致し放題ということにもなりかねない。親北朝鮮の片山善博鳥取県知事の寝ぼけまなこをかいくぐって、在日朝鮮人が北朝鮮工作員の手引きをして大量の日本人拉致を成功させ、その疑いが出てきた場合には人権条例をつかって大騒ぎをするということが、十年前なら確実になされたことだろう。なにしろ行方不明になってしまった人は人権侵害されていることを訴えられないのだから困ったものである。犯罪の隠蔽と目障りな特定人物を社会的に抹殺することに悪用される危険もある。

 そんな荒唐無稽な・・・と思う人もいるかもしれないが、もし朝鮮が南北統一して経済難民が朝鮮半島から鳥取県にボートで大量に押し寄せてきたらどうするのかね? 差別的行為撤廃の名のもとに鳥取県民の権利がひどく損なわれることになるだろう。まあ、お人好しの鳥取県民だけで彼らに気を遣ってあげてください。他の日本人が鳥取県民の自主的行動に文句をつける筋合いはないのだろうが、鳥取県民の多大な苦労に協力する筋合いもないだろう。鳥取県民税だけで彼らを養ってあげてください。

 人権条例の危険性はいくらでも探し出せそうであるが、いくら苦労して文章化してもどうせ相手にされないだろうから、もうそういう非効率的なことに精力を注ぐのはやめようと思う。といっても、座視できないような状況になったらガンガン書いていくことになろうが。

 いろいろと考え込んでしまうタイプの私としては目まぐるしい世の中の流れについていくのが苦痛であり、これからはこのブログもあまり“時事評論”的ではなくなってくるかもしれない。しかし、はじまりは“時事”なのだということでご容赦願いたい。

 
 
 
 
人気blogランキング
↑息切れ気味のこのブログを応援してくれる優しい方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
 
 

東トルキスタンの人々に平和と自由を せめてFlashだけでも見て!

 
 
 

人権擁護法案を考える市民の会

 

人権擁護法案が成立すれば
あなたの何気ない一言、文章、絵が
誰かに差別的だと見なされた場合、令状なしで
家宅捜査、資料押収、出頭要求。
協力を拒否したら処罰されます。個人名も公表される場合があります。
 
■□■人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイト■□■
人権擁護法案反対Flash(アニメーション)緊急特番 あぶない!?人権擁護法案 も御覧ください
この特番おもしろいですよ。一見の価値あり!
こんなマンガ(朝日新聞が推進している人権法案)もいかが?
 
続々と現われてくる人権擁護法案反対同盟
人権法案反対サイト 人権擁護法案反対同盟 人権擁護法案反対同盟 人権擁護法案反対同盟
 
 
国会議員情報局←人権擁護法案のほか外国人参政権や拉致問題などに関する態度の情報

 
 
 
 
 
なお、「p(^o^) 和の空間」では参考になるブログ記事のリンク集をつくっていますので、ぜひ御覧ください。
 
 
スポンサーサイト
【2005/10/13 23:59】 政治 | トラックバック(6) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

人権ナチズム、鳥取ヲ占領セリ

奴らは人権という仮?をつけてやってくる。 その下に侵略と?圧という素顔を隠しながら。 そう奴らの名は、人権ナチズム。 涼風庵(人権擁護貌をGO FOR BROKE!!)【2005/10/14 10:57】

・鳥取県が人権救済条例を可決 ~人権救済という名の下に行われる思想、発言の弾圧を我々は許さない~

人権救済条例案を可決 鳥取県 氏名公表などに批判も:朝日 鳥取県議会は12日の本会議で、全国初の「県人権侵害救済推進及び手続に関する条例案」を賛成多数で可決した。人権侵害の調査、救済にあたる第三者機関を設け、罰則や氏名公表などの権限を持たせる内容。県は... アジアの真実【2005/10/14 13:17】

人権

鳥取県で『人権擁護条例』という、一般民衆の人権無視の、ただ乗り県団体擁護条例を賛成多数で可決した。これを見れば、鳥取という地方の県の議院の民度がよくわかる。東京には鳥取の出身者は来ないでほしい。このような条例を短時間で可決するような地方議員を選ぶ鳥取県人 手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ【2005/10/14 14:59】

人権出来レース

 出来レースでしたな。  あっさり「鳥取県人権侵害救済推進条例」可決。  冒頭、片山善博知事が条例に対して「逆にこの条例が人権侵害の危険性がある」とコメントを発表したと言う話から始まったので、お?と思ったら単なる弁解で終わり。  「運用を間違えないよう...  ◆ ケシクズ ◆【2005/10/14 15:08】

即刻廃止せよ  ~鳥取県の「人権侵害救済推進及び手続に関する...

鳥取県の人権救済条例に対する関心は、人権擁護法案ほど高いとはいえませんね。マスコミでも新聞以外のメディアではほとんど取り上げられていませんし。おそらく「鳥取県の条例だから自分には関係ない。少し様子をみるか。」と、高みの見物的な人が多いのでしょう。しかし.. むうみんの脳内妄想【2005/10/16 01:56】

鳥取県民の人権は重い

鳥取県が、どこか遠くに行った様だ。 先日(10/12)に鳥取県条例として可決成立... 禁煙日記 禁断症状【2005/10/17 22:40】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。