時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

対馬で自衛隊パレードGJ!

 ひさびさに感激したニュース。私は対馬の状況には心配が高じて首相官邸にまでメールしちゃったからね。

陸海空自、小銃携行し市中行進 対馬(長崎新聞 2005年10月3日)》
 対馬市厳原町の陸上自衛隊対馬駐屯地(川井修一司令)は二日、市内で創立二十五周年記念行事を開き、海上、航空両自衛隊と合同で市中行進を実施した。県内外の部隊から隊員二百三十人、車両三十五台が参加。迫撃砲やミサイルを装備した特殊車両が厳原町の中心市街地約三百メートルをパレードした。
 
 市中行進には、小銃を携行した同駐屯地対馬警備隊、海自対馬防備隊(美津島町)、空自第一九警戒隊(上対馬町)の各隊のほか、▽竹松駐屯地(大村市)第七高射特科群の地対空誘導ミサイル「ホーク」▽小倉駐屯地(福岡県)第四〇普通科連隊の一二〇ミリ迫撃砲▽久留米駐屯地(同)第四高射特科大隊の近距離地対空誘導弾▽目達原駐屯地(佐賀県)第四飛行隊のヘリコプター二機―も参加した。
 
 パレードの沿道には「自衛隊が大好き」と書かれた横断幕が掲げられるなど、市民はおおむね“歓迎ムード”。一般開放された駐屯地では、子どもたちが戦闘車両に登るなどしていた。
 
 一方、駐屯地近くに住む主婦は「銃声や爆発音が数日前から住宅地に響いていた。きょうは駐屯地から煙が上がっていた。戦争みたいで怖い」と感想。通り掛かった韓国人旅行者は、険しい表情で物々しい戦闘車両の写真を撮っていた。

 えらいぞ自衛隊! Good Jobだ。対馬で自衛隊のプレゼンスを示すことが韓国軍への抑止力になる。実際の戦闘をすることだけが自衛隊の任務ではない。こういう小さな積み重ねが大切だ。武とは“戈を止める”という意味だと説明される。だが、相手が戈を振り上げようとする気をなくさせることが最上だ。

 ところで、あまり仮想敵国の人間に戦闘車両の写真なんか撮らせてはならないのだけれど、まあ、彼らが自主的に写真を回覧することで彼らの虚勢を鎮める働きはするだろう。「対馬の日」などというふざけた記念日を作って我がもの顔をして対馬に入ってくる韓国人が少なくなれば上等だ。

 市民はおおむね“歓迎ムード”ということだから、この主婦とやらの発言σ⌒⌒眉にツバをつけて聞く必要があるのかもしれない。自衛隊はどれくらいドンパチやっていたのか、この発言がサヨクの電波なのか。ネット上に地元のレポートが出てくるといいんだが。

 対馬の市長は、冗談にせよ対馬をどこかの衛星国として売ってしまおうかなどと言っていたのだから、自衛隊が「ここはわが国の領土である」ということを行動によって示したことは非常に重要である。こういう国家の周辺領域は、適切な機会をとらえて国家自らが軍事的プレゼンスを示さなければならない。鳥と同じで定期的にピーピー鳴いて縄張り宣言をしていないとならない。鳥のように毎朝やれとまでは言わないが。(^^ゞ

 それと、こういうニュースはネットで広く伝播させて自衛隊活動を支持し、その戦略的重要性を訴えていかなければならないだろう。首相官邸や自衛隊にGJメールを送るのもいいかも。国民一般の支持が自衛隊を(士気と予算獲得の面で)より強くするのだということを認識しておくべきである。

 
 
〔参考サイト〕
 
「★<丶`∀´> 対馬奪還計画は着々と進行中!対馬は明らかに韓国領土ニダ!」(厳選!韓国情報 2005年08月27日)  
 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
 

人権擁護法案を考える市民の会

 

人権擁護法案が成立すれば
あなたの何気ない一言、文章、絵が
誰かに差別的だと見なされた場合、令状なしで
家宅捜査、資料押収、出頭要求。
協力を拒否したら処罰されます。個人名も公表される場合があります。
 
■□■人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイト■□■
人権擁護法案反対Flash(アニメーション)緊急特番 あぶない!?人権擁護法案 も御覧ください
この特番おもしろいですよ。一見の価値あり!
こんなマンガ(朝日新聞が推進している人権法案)もいかが?
 
続々と現われてくる人権擁護法案反対同盟
人権擁護法案反対同盟 人権擁護法案反対同盟 人権擁護法案反対同盟
 
 
国会議員情報局←人権擁護法案のほか外国人参政権や拉致問題などに関する態度の情報

 
 
 
 
 
なお、「p(^o^) 和の空間」では参考になるブログ記事のリンク集をつくっていますので、ぜひ御覧ください。
 
 
 
 
 
 

 
世界がさばく東京裁判―85人の外国人識者が語る連合国批判
佐藤 和男
価格: ¥1,680(税込)
 
東京裁判を厳しく批判したのはパール判事にとどまらず、世界の司法の権威、安全保障、外交および国際政治学の権威の多くが、厳しい東京裁判批判を展開していた。
 

 
歴史洗脳を解く!―ネット授業で大学生はどう変わったか
栗原 宏文 (著)
 
価格: ¥1,785(税込)
 
歴史認識をテーマとしたメディア批判論。
 

 
日本人はとても素敵だった―忘れ去られようとしている日本国という名を持っていた台湾人の心象風景 シリーズ日本人の誇り
楊 素秋 (著)
価格: ¥1,365 (税込)
 
「日本人は、日本人であることを大いに誇っていいのです。昔の日本精神はどこにいったのですか! 私はそう叫びたいです」 終戦まで日本人として生きた台湾人女性が証言する、当時の日本人像とは。
 

 
帰らざる日本人―台湾人として世界史から見ても日本の台湾統治は政策として上々だったと思います シリーズ日本人の誇り (2)
蔡 敏三 (著)
価格: ¥1,470 (税込)
 
私達が、祖父母や両親からきちんと語ってもらうことの出来なかった戦前、戦中、そして戦争直後のことを、日本時代を経験された台湾の「日本語族」の方々に語って頂いたものです。
 

 
母国は日本、祖国は台湾―或る日本語族台湾人の告白 シリーズ日本人の誇り (3) 柯 徳三 (著)
価格: ¥1,470 (税込)
 
台湾と中国大陸は違うんです。私の思う日本精神とは、人間性のある素直な精神です。捻くれた人間ではなく、真面目で正直だという事でしょう。これは、私だけでなく、日本時代を経験した台湾人は一般的にそう捉えています。
 
 
 
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
スポンサーサイト
【2005/10/04 23:16】 政治 | トラックバック(3) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

陸海空自、小銃携行し市中行進 対馬

陸海空自、小銃携行し市中行進 対馬おおこれは知らなかった。自衛隊グッドジョブ。この記事にもありますが、駐屯地開放や基地際をやるとすごい人が集まるんですよね。自衛隊という戦力と規律のある行進を見てると頼もしい存在であります。ちょっと前の対馬.... 日々日常【2005/10/05 13:26】

対馬の自衛隊グッジョブ!

陸海空自、小銃携行し市中行進 対馬(長崎新聞)  対馬市厳原町の陸上自衛隊対馬駐 生存証明航海日誌【2005/10/05 14:10】

ねぶた掲示板の常連さん達の逆襲1

社団法人青森観光コンベンション協会が運営する「青森ねぶた祭 Official WebSite」の「ねぶた掲示板」問題がおさまりつつあります。ねぶた掲示板の韓国に対する注意を促す人や過激な書込みが問題になりましたが、それが終わっても、常連さん達による傍若無人な振る舞いは継 諸葛川【2005/10/15 22:05】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。