時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

公明党のほうが筋が通ってる?

 自民党は、棄権・欠席の議員をすべて公認してしまった。そのなかにはまあまあ賛成なんだがという人もいたかもしれないが、ほとんどは実質的に反対の立場だったと思われる。一律に公認という自民党の態度はちょっとおかしいのではなかろうか?

 《談合組織「士志の会」崩壊》(依存症の独り言 2005年08月19日)によると、

 執行部では、解散直後から欠席・棄権者の処遇で意見が分かれた。武部勤幹事長らは、欠席・棄権者までも青票(反対)組に準じて処分すると政局が混乱し、「選挙ができない」と判断。郵政民営化法案に賛成することを条件に全員公認の構えを見せた。
 
 だが、安倍晋三幹事長代理らは「反対した前職は当選一回議員まで非公認で対抗馬を立てられるのに、棄権がお咎めなしでは説明がつかない」と抵抗し、個別に判断すべきだと主張した。
ということだから、安倍氏のほうが筋が通っている。「棄権は一律お咎めなし」のやり方は、私にとっては自民党に対する少々の不信感をもたらしたことをここに明記しておこう。これからは筋が通らない政治家は淘汰されていくと思うのだが・・・。
 
 
人気blogランキング
↑衆院選投票の練習として、まずはここをクリックしてこのブログに一票入れましょう!(笑)
 

 その点からいうと、公明党のほうが筋が通っているような気がする。
 

自民74人を1次推薦=古賀、高村氏は見送り-公明(共同通信 2005年8月18日21時1分)
同法案の衆院採決で棄権・欠席したものの公認された望月義夫(静岡4区)、斉藤斗志ニ(同5区)、福井照(高知1区)の3氏については推薦。ただ、それ以外の古賀誠元幹事長、高村正彦元外相らに関しては、今回は推薦を見送った。

 どういう基準で区別したのか知らないが、口先で賛成の表明をしたからといって一律に公認してしまった自民党よりも筋が通っていると思う。古賀誠氏は反対派をだいぶ煽ったそうだし、高村正彦氏は総務会において反対であるという意思を明確に示してきたそうである。二人とも実質的な造反組であることは間違いないだろう。まあこれで公明党の組織票は別の候補者に流れる可能性が高くなったわけで、自民党ではなく与党全体として棄権・欠席議員に対するペナルティを与えたということになるのだろう。ただし、“今回は”見送りということだから、数日後にはやはり推薦してましたなんてこともあるかもしれないが。(^^;

 自民党としては実質的な造反組が当選してきても大して嬉しくもないだろうから、いっそのこと古賀氏(福岡7区)と高村氏(山口1区)の選挙区に公明党の立候補者を立ててしまったらどうだろうか? むしろ公明党で当選した立候補者のほうが確実に郵政民営化に協力してくれるんじゃないか? でも、古賀氏を自民党本部が公認して県連も支援するんだろうから、公明党の力だけではちょっと当選は無理かな?(^^ゞ

 ちなみに福岡7区では、社民党福岡県連合は候補者擁立を断念、民主党は、新人で県連副代表の中屋大介(27)が公認候補として立つようである。私はあまり民主党を応援する気はないのだけれど、利権政治の打破を目指してがんばってほしい。私としては無所属で当選してくれる人を期待したいんだけどね。(^^ゞ

 現在は郵政ばかりが問題にされているが、道路利権の議員だって改革への重大な抵抗勢力である。最近のニュースとしては道路公団理事が起訴されたというのがあるが、これらをみればいかに道路利権が問題かわかるだろう。もっと透明性を高めていかなければならない。
 

 Yes or No がはっきりしていない議員というのは、いつまでも釈然としないものを残す。議場に座っていて棄権するだけだったらオレだってできるぞ。法案について熟考してはっきりと個人としての結論を出すのが各議員の仕事ではないのか。棄権は議員の職務放棄だと思う。反対だけして対案を出さない議員もいらないが、棄権する議員はもっといらない。これこそ税金の無駄遣いだ。そういう議員からリストラされるべきである。

 
 
 
 

私のブログ記事はどんどんリンクまたは引用してくださいね! 多くの人々に見てもらうことで日本人全体が危険な言説に惑わされにくくなりますので。

 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
打ち水大作戦2005 打ち水大作戦2005 打ち水大作戦2005 打ち水大作戦2005
 
 
 
 

人権擁護法案を考える市民の会

人権擁護法案が成立すれば
あなたの何気ない一言、文章、絵が
誰かに差別的だと見なされた場合、令状なしで
家宅捜査、資料押収、出頭要求。
協力を拒否したら処罰されます。個人名も公表される場合があります。
 
■□■人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイト■□■
人権擁護法案反対Flash(アニメーション)緊急特番 あぶない!?人権擁護法案 も御覧ください
この特番おもしろいですよ。一見の価値あり!
こんなマンガ(朝日新聞が推進している人権法案)もいかが?
 
続々と現われてくる人権擁護法案反対同盟
人権擁護法案反対同盟 人権擁護法案反対同盟 人権擁護法案反対同盟


 
 
 
 
 
 
 
勝手にサポート 教科書再生!電脳教科書補完録(「つくる会を勝手にサポートする国民ネット」)
 
中学社会 新しい歴史教科書 (平成14~17年度 使用版)←「つくる会」の教科書の一部が読めます。
 
 
 
 
なお、「p(^o^) 和の空間」では参考になるブログ記事のリンク集をつくっていますので、ぜひ御覧ください。
 
 
 
 
 
 
 

 
新しい歴史教科書―市販本
藤岡 信勝 (著)
価格: ¥1,200 (税込)
 
歴史教育を教師任せにするな! 子ども達のために、明日の日本のために、親が歴史の真実に目覚め、子どもに伝えていこう。
 

 
新しい公民教科書―市販本
八木 秀次 (著)
価格: ¥1,200 (税込)
 
国旗掲揚・国歌斉唱すら生徒にさせない反日教師に公民教育ができるはずがない。責任ある日本人としてどのように生きていくべきかを、この教科書をとおして子どもと一緒に考えていこう。
 

 
日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 (著), 屋山 太郎 (著), 八木 秀次 (著)
価格: ¥1,575 (税込)
 
主な対象人物は、細田博之氏、加藤紘一氏、河野洋平氏、古賀誠氏、野田毅氏、岡田克也氏、前原誠司氏、池田大作氏、田中均氏、平山郁夫氏、北岡伸一氏、五百旗頭真氏、榊原英資氏、梅原猛氏、小林陽太郎氏、北城恪太郎氏、若宮啓文氏、本田雅和氏、長井暁氏、西野瑠美子氏、本多勝一氏など。
 

 
日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か
西岡 力 (著)
価格: ¥1,260 (税込)
 
韓国が掲げる「反日」。それは日本のメディア、文化人のウソから始まった――。「朝鮮人強制連行」「従軍慰安婦問題」の欺瞞を撃つ!
 

 
国を売りたもうことなかれ
櫻井 よしこ (著)
価格: ¥1,470 (税込)
 
覇権主義の中国、狡猾外交の北朝鮮、急速に左傾化する韓国……激動するアジア情勢のなか、もはや小泉首相に国政は任せられない!
 
 
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
 
スポンサーサイト
【2005/08/21 00:02】 政治 | トラックバック(1) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Yahoo!japanで「売国奴」を検索すると...

(画像クリックにて拡大表示)Yahoo!japanで「売国奴」を検索すると...上記のとおり古賀誠ホームページ と河野洋平WEB がいちばん目と2ばん目に出てきます。「わっはっはっはっはっはっはっはっは!!! Yahoo!japanまたまたやってくれるな!!」「 陽光燦爛的日子~a diary of Worldwalker【2005/08/22 23:58】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。