時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

外国人参政権:蔵出しブログ記事clip

 私が注目した今年前半のブログ記事。民主党は外国人参政権を推進しようとしている。とても日本人の政党とは思えない。民主党が参議院で過半数をとってしまえば、この外国人参政権も簡単に成立してしまうかもしれない。マスコミではほとんど取り上げられていないので、一般国民はこれが投票行動に影響されることはほとんどなかろうが、どれだけ重大問題なのかはネットでは盛んに議論されてきた。

 
 
永住外国人参政権付与に反対するチラシのご活用を(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年01月20日)》
↑問題点がわかりやすく提示されている。
 
外国人参政権 長尾教授一問一答「読みが浅かった」 国家解体に向かう(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年01月29日)》
↑外国人への地方参政権付与は合憲としてきた長尾一紘(かずひろ)・中央大教授が、従来の考えを改め、「違憲だ」と明言した。その主なやりとり。
 
民団支部の説得が実る-市川市議会、付与反対派の陳情棄却(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年01月29日)》
↑千葉県市川市議会は、永住外国人の地方参政権付与に反対する意見書の採択を求めた陳情を20日、本会議で棄却した。……本会議当日は、民団と市民団体の関係者10人余りが傍聴に詰めかけた。これが最後の決め手となった。……今回の事件はまさに外国人に地方参政権を付与することがいかに問題であるかが露呈した形となった。現状でも民団の圧力によって議会の形成が逆転する力を行使しているからである。
 
小沢が生き残ったとして、その後の最大の懸念について(名無之直人の日記 2010.02.03)》
〔おすすめ記事〕外国人住民基本法案なんぞを提示している民主党副代表もいる。それに関して問題点を指摘し、対案を提示している。これらの制限がないとどういうことになるのかを国会議員はよく考えるべきである。外国人に参政権を与えたって移民による人口増加にはつながらないし、かえって混乱のもとになる。
 
加西市議会で付与反対意見書と署名が盗まれる(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年02月09日)》
↑6日朝、出勤した事務局の職員が署名がなくなっていることに気づいて捜したが見当たらず、7日に開催された臨時市議会に提出できなかった。5日午後までは所在が確認されており、事務局職員が5日、施錠して帰宅していたという。
 
園部元最高裁判事が衝撃告白、参政権判決「政治的配慮あった」(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年02月20日)》
↑平成7年の最高裁判決が永住外国人への地方参政権(選挙権)付与に関し、判例拘束力のない「傍論」部分で「憲法上禁止されていない」との判断を示した問題で、判決に加わった園部逸夫元最高裁判事は18日までに産経新聞に対し、「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。……園部氏は「(一般永住者に)選挙権を即、与えることは全然考えていなかった」と語った。同法案を政府提出とすることにも「賛成できない」と表明した。
 
園部逸夫元最高裁判事の華麗なる良心と良識(憂国、喝! 2010年02月20日)》
↑こちらのほうがニュースの引用が詳しい。この傍論には、時代の背景も関係しており、歴史認識の希薄さや安全保障に関する意識も影響しているが、小泉総理の継続的な靖国参拝が分岐点となって歴史認識に関する色々な情報が流れるようになってきた、とブログ記者はいう。
 
夫婦別姓、反対が55.8%=外国人参政権も賛成少数-時事世論調査(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年03月14日)》
↑ブログ記者曰く:法律が出来れば、恐らく全国一律に適用されるわけですから、国境の自治体や人口の少ない自治体にとっては、心配の種になるかもしれませんね。沖縄では、与那国町、竹富町、石垣市などの離島が尖閣諸島問題とのからみで不安定要素があると見ています。
 
一般永住者が10年で5倍になった理由とは ~彼らが選挙権を獲得したときに何が起こるのか~(アジアの真実 2010年03月15日)》
↑〔おすすめ記事〕ブログ記者曰く:この伸びの理由は、在留暦が20年から10年に大幅に緩和されてことにあり、その判断は法務省と入管当局の裁量で行われ、国会審議や政策審議会などでの議論は全くなかったということです。……永住者になる要件の基準など、このような重要な判断が国会の議論もなく、一行政機関の裁量判断でこうした要件緩和が行われるのは非常に問題であると言わざるを得ません。国の根幹を揺るがしかねません。……TVタックルにも度々出演している張景子という人物の発言が非常に興味深かったです。彼女は中国出身で、既に日本に帰化しているのですが、その思想は中国共産党そのもので、私は日本人でなく中国人である。と言い切ります。……彼女のように反日的思想を持ったまま帰化した中国人があふれると、結局は同じ問題が持ち上がってしまいます。”帰化すればよい”、”参政権の変わりに帰化要件の緩和を”という主張も危険な場合があるということを張景子氏はあらためて教えてくれたようです。
 
必読拡散!<山岡国対委員長>外国人選挙権法案は今秋以降に先送り 「選挙が終わったらやる」(Me pudet imprudentiae meae. (DOL冒険発見物)日本の底力! 2010-03-19)》
↑選挙で不利になることはやらずに、勝ってから好き勝手やろうという魂胆らしい。絶対に勝たせるわけにはいかない。ブログ記者曰く:民主単独過半数阻止、できれば公明党との連立をさせないために、公明党+でも民主過半数阻止を目標にしたい。
 
外国人参政権の危機は変わっていない(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年03月23日 )》
↑ブログ記者曰く:外国人参政権について熱心な小沢幹事長が断念したのではない点に注意。小沢幹事長がここまで外国人参政権にこだわる理由として、民主党関係者から聴いた話。現在、地方議会だけは、保守系が優位を保っているため、保守系の地方議員が結束して動けば、国政選挙でも自民党の復活は可能なので、完膚なきまでに自民党を叩き潰すためには、来年の統一地方選で、民主党系が多数を占めるようになる必要があり、そのためには、選挙マシーンとして頼りになる民団に参政権を与えようということを考えているという。
 
松原仁氏をはじめ民主党保守派にエールを(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年04月21日)》
↑外国人参政権に反対する一万人大会では、松原仁氏への「うらぎりもの」などの批判もあったが、松原氏らの尽力によって、外国人参政権や夫婦別姓法案が民主党のマニフェストに掲載できなかったのが事実である。これまで度々の小沢からの圧力を感じながらも出席し挨拶した松原氏と出席した議員の、その勇気ある彼らの踏ん張りを称えていただきたいと思う。
 
外国人参政権と与謝野馨議員(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2010年04月23日)》
↑与謝野氏は外国人参政権の反対派。平成12年当時、自民党選挙制度調査会は、「外国人参政権問題には憲法上問題があると考えざるを得ない」という「外国人地方参政権問題に関する見解案」をまとめたが、この調査会の会長が与謝野議員。
 
 
 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。