時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

水島総はニッポン男子だ!

 身を挺して言論の自由を勝ち取ろうというチャンネル桜の水島社長の心意気。

 
【水島総】言論の自由について[桜H22/2/25]
 
 

 上質な日本人はとくに優しいからねえ、余計な波風を立てて和を乱すまいと遠慮して、なかなか積極的に自分の意見をいうことはしないんだな。「全体がうまくいくように」ということを第一に考えている。うるさいヤツがいても全体が満足できるよう再調整することを目指す。だから個人が自分の主張によって何かを変えようと思っても、表向きは変われど社会や集団全体として中身は全く変わらないということがよくある。日本はそうやっていつも社会的には保守的であった。

 

 しかし、今は調整役の中間層が没落し、勝手なことを言う人間が幅をきかせるほどになった。これはひとえに戦後の間違った教育の結果である。個人主義がわがまま勝ってとすり替えられ、全体の和を重視する人間が一方的に損をして没落していく傾向に拍車をかけている。調整役までが自己主張をしたら日本崩壊につながるのである。そして現在では、調整役の中間層が自己主張をせざるを得ないほどまでに没落してしまっている。日本社会はこれから一波瀾あるだろう。

 

 「このままでは日本が壊れる」と危機感をもっている保守派は多いと思うが、カネがすべての個人主義者たちを排除した保守派のファミリー集団を世間のあらゆる方面で作っていく必要があるのではなかろうか。チャンネル桜のような保守系放送局の集まりや、左翼的組合員を排除した保守系出版-印刷社の連合体や、外人(とくに韓国・中国系の在日外国人か?)排除の企業グループや、日本の伝統文化を堂々と教えられる系列学校や、保守思想家の会議や学会などをどんどん創設し、そういう集団がはっきりと声をあげて無定見な国民を惹きつけていかないと、甘い言葉や目先の餌に釣られた大衆によって日本は無原則に動揺させられ、やがて崩壊していくだろう。

 
 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
SNS「右寄り情報会議(仮称)」を開設しました。
http://patriots.sns.fc2.com/
愛国者・保守派などを自認する方、
一緒にワイワイやりましょう。
 
 
 
スポンサーサイト
【2010/03/04 19:42】 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。