時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

打ち水大作戦2005

 連日猛暑が続いており、かったるくて「時事評論@和の空間」もなかなか更新ができませんでした。で、今日もまた記事を書きたくなかったのですが、ネット散策していたら《打ち水大作戦2005》というサイトを見つけ、私も二時頃、うちの前の私道に打ち水をしました。じりじりと照りつける太陽があたって焼けつくような熱があがってくるコンクリートの地面に向かって、焼け石に水?とか思いつつ(^^ゞ 如雨露じょうろで水をかけたところ、もうあっと言う間に蒸発してしまい、いやあ、すごい熱なんだなあ、とちょっと驚いてしまいました。まあ、私道全体に打ち水したところ、やっぱりだいぶ涼しくなりましたね。うだるような暑さは確実に消えます。打ち水をすると気温が2度下がるそうですよ。べつに如雨露を使う必要はないし、バケツや洗面器に水をいれて手でバシャバシャと水をひっかければいいのです。

 ということで、これからは地球温暖化防止にも協力しなければならないわけですし、暑い盛りにみんなで打ち水をしましょう。注意点は、風呂の残り水など、そのまま捨ててしまうような水を使うということです。水不足なども心配されますし、もったいないから水道水はお薦めしません。水が水蒸気になるときに周囲から熱を奪う性質を利用して温度を下げようというのですから、打ち水は自然に優しいクーラーなわけです。ちなみに、日射病にならないようにも注意してね。

 打ち水の詳しいことは以下のバナーのサイトを御覧ください。このサイト内には《打ち水音頭》なる音楽が置いてあり、出だしが「♪ Sushi, tempura, uchimizu... uchimizu?  はぁ?ヽ(。_゜)ノ」で始まります。打ち水は江戸庶民の文化です。ううん、京都はもっと前からやってたかな? まあ、世界に誇るべき日本の伝統文化かもしれません。韓国が「打ち水ウリナラ起源説」を言い出したら、もう間違いないでしょう。(笑) 来年の夏あたりに韓国が捏造してくれるように(^皿^)、この夏は日本で打ち水を流行らせましょう!

 
打ち水大作戦2005 打ち水大作戦2005 打ち水大作戦2005 打ち水大作戦2005
 
 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
 
 
勝手にサポート 教科書再生!電脳教科書補完録(「つくる会を勝手にサポートする国民ネット」)
 
中学社会 新しい歴史教科書 (平成14~17年度 使用版)←「つくる会」の教科書の一部が読めます。
 
 
 
 
なお、2005年7月11日より前の時事評論は、「p(^o^) 和の空間」を御覧ください。
 
 
 
 
 
 

 
新しい歴史教科書―市販本
藤岡 信勝 (著)
価格: ¥1,200 (税込)
 
歴史教育を教師任せにするな! 子ども達のために、明日の日本のために、親が歴史の真実に目覚め、子どもに伝えていこう。
 

 
新しい公民教科書―市販本
八木 秀次 (著)
価格: ¥1,200 (税込)
 
国旗掲揚・国歌斉唱すら生徒にさせない反日教師に公民教育ができるはずがない。責任ある日本人としてどのように生きていくべきかを、この教科書をとおして子どもと一緒に考えていこう。
 

 
日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 (著), 屋山 太郎 (著), 八木 秀次 (著)
価格: ¥1,575 (税込)
 
主な対象人物は、細田博之氏、加藤紘一氏、河野洋平氏、古賀誠氏、野田毅氏、岡田克也氏、前原誠司氏、池田大作氏、田中均氏、平山郁夫氏、北岡伸一氏、五百旗頭真氏、榊原英資氏、梅原猛氏、小林陽太郎氏、北城恪太郎氏、若宮啓文氏、本田雅和氏、長井暁氏、西野瑠美子氏、本多勝一氏など。
 

 
日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か
西岡 力 (著)
価格: ¥1,260 (税込)
 
韓国が掲げる「反日」。それは日本のメディア、文化人のウソから始まった――。「朝鮮人強制連行」「従軍慰安婦問題」の欺瞞を撃つ!
 

 
国を売りたもうことなかれ
櫻井 よしこ (著)
価格: ¥1,470 (税込)
 
覇権主義の中国、狡猾外交の北朝鮮、急速に左傾化する韓国……激動するアジア情勢のなか、もはや小泉首相に国政は任せられない!
 
 
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
 
スポンサーサイト
【2005/08/06 17:58】 文化 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。