時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

終戦60年の国会決議で「反省」はやめるべき

 《明日(8月2日)の衆議院本会議で終戦60年の国会決議が採択か》(草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 2005年08月01日)によると、戦後60年決議が8月2日の衆議院本会議で決議される予定だそうなので、慌てて記事を書くことにした。

 この決議案は河野洋平衆議院議長から提案されたという。またまた紅之傭兵は中国に媚を売ろうというのか。そもそも蘆溝橋事件は中国共産党が画策して日本軍と中国国民党軍を戦わせた事件ではなかったか。その時には事態は収拾しかけたが、蒋介石が戦線を中国南部に移して大戦争に発展させたのではなかったか。政治家にはもっと歴史を深く学んでほしい。

 さらに悪いことに、「侵略」や「植民地支配」「従軍慰安婦」の用語が挿入される可能性もあるそうだ。もうここまで来ると、政治家は全員国会で居眠りしていていいから次の選挙まで何もするな、と言いたくなる。とくに「従軍慰安婦」は歴史の捏造といってもいいくらいである。そんな文言を入れるのなら、「終戦60年の妄想」という題名で国会決議するといいだろう。遅くとも20年後にはそのような歴史的評価がなされていることだろう。

■戦後60年決議案(全文)
 
国連創設及びわが国の終戦・被爆六十周年に当り、更なる国際平和の構築への貢献を誓約する決議(案)
 
国際平和の実現は世界人類の悲願であるにもかかわらず、地球上に戦争等による惨禍が絶えない。
 
戦争やテロリズム、飢餓や疾病、地球環境の破壊等による人命の喪失が続き、核兵器等の大量破壊兵器の拡散も懸念される。
 
このような国際社会の現実の中で、本院は国際連合が創設以来六十周年にわたり、国際平和の維持創造のために発揮した叡智(えいち)と努力に深く敬意を表する。
 
われわれは、記念すべき年に当り、わが国の過去の一時期の行為がアジアをはじめとする他国民に与えた多大な苦難を深く反省し、あらためてすべての犠牲者に追悼の誠を捧(ささ)げるものである。
 
政府は、日本国憲法の掲げる恒久平和の理念のもと、唯一の被爆国として、世界のすべての人々と手を携え、核兵器等の廃絶、あらゆる戦争の回避、世界連邦結成への道の探究など、持続可能な人類共生の未来を切り開くための最大限の努力をすべきである。
 
右、決議する。
 
    日本国衆議院

 二カ所を除けば、ぎりぎり許せる内容の決議案である。それは「深く反省し」を「回顧し」(または「思いを致し」)に変更し、「世界連邦結成への道の探究」を削除すればということである。

 大辞林によると「反省」は

1 自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考えること。「常に―を怠らない」「一日の行動を―してみる」
 
2 自分のよくなかった点を認めて、改めようと考えること。「―の色が見られない」「誤ちを素直に―する」
となっている。日本は戦後60年もの間、反省して来なかったのかね? ほとんど弱腰外交と言われるくらい国際紛争を回避しようとしてきたのではなかったのか? 左翼によってほとんど歪曲された自虐的な歴史認識が戦後の日本に広まったのだから、これ以上「反省」などという自虐的なニュアンスをもちうる言葉を使わないほうがいいのではなかろうか。

 一方、「回顧」は

1 過ぎ去ったことを思い起こすこと。
2 後ろを振り返ること。
「思いを致す」は
特にある物事に対し心を向ける。また、時間的・空間的に遠く離れた物事に心を向ける。「先人の努力に改めて―・す」
であって、中立的な言葉である。価値判断を入れないから「すべての犠牲者に追悼の誠を捧げる」こともできる。天皇陛下のサイパン慰霊訪問での韓国や中国の論調をみればわかるように、価値判断が入るとさまざまな立場の犠牲者の間で差別をする結果になる。場合によったら「A級戦犯は追悼するな」という結果にもなってしまうのである。

 中韓の立場の価値判断ではなく日本固有の価値判断を明確に表明できるのなら「反省」もいいだろうが、どうせ中韓は日本が自虐的にならないと「反省していない」と非難するのだから、そんな価値判断を匂わせる文言は入れないほうがいい。歪曲された歴史を中韓から押しつけられている現状では、へたな「反省」はしないほうがいいのである。“30万人の”南京大虐殺については、日本は第一に「反省」すべきではなく、第一に「反論」すべきなのである。

 このように各国で歴史認識やら価値観やらが違っているのだから、統一された「価値観をもつ世界連邦」など存在できるわけがない。そんなものを考えている人は、いったいその「世界連邦」なるものがどのような価値観をもつことになるのかを明言すべきであろう。言った途端にその構想は木っ端微塵に砕け散るだろう。それは「地球市民」と同じく絵空事である。こんな文言を入れること自体に、私は政治家の現実認識の無さと潜在的ファシズムを感じるのである。

 
 
 
 

私のブログ記事はどんどんリンクまたは引用してくださいね! 多くの人々に見てもらうことで日本人全体が危険な言説に惑わされにくくなりますので。

 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にサポート 教科書再生!電脳教科書補完録(「つくる会を勝手にサポートする国民ネット」)
 
中学社会 新しい歴史教科書 (平成14~17年度 使用版)←「つくる会」の教科書の一部が読めます。
 
 
 
 
なお、2005年7月11日より前の時事評論は、「p(^o^) 和の空間」を御覧ください。
 
 

 
マンガ嫌韓流
価格: ¥1,000 (税込)
 
ただいま予約受け付け中
 
複数冊買って、どこか誰かが読んでくれそうな所に置き忘れようという奇特な方がいるようだ。しかし、どうせなら読み終わった後は近くの図書館に寄贈したほうがいい。そして、ときどき蔵書を確認して、もし無くなっていたら「司書が勝手に捨てたんじゃあるまいな!」と騒ぎ立てるといいかも?(笑)
 

 
めぐみ 前編 (1)
横田 滋 (著), 横田 早紀江 (著), 本 そういち (イラスト)
価格: ¥1,000 (税込)

愛らしかった娘、明るかった姉、めぐみはいつも太陽のように横田家の中心にいた。だが、その光は突如奪われた。北朝鮮による拉致13歳のいたいけな少女が、凶悪な国家犯罪に巻き込まれたのだ。これは、四半世紀を越える横田家の苦悶の日々と、事件を究明していく者たちを描く怒りと悲しみの記録である!
 

 
めぐみ 後編 (3)
横田 滋 (著), 横田 早紀江 (著), 本 そういち (イラスト)
価格: ¥1,000 (税込)
 
赤ん坊の頃、怪我ばかりしていためぐみ。本を読むのが大好きだっためぐみ。お父さんの誕生日に、櫛をプレゼントしてくれためぐみ。13歳のいたいけな少女を巻き込んだ北朝鮮拉致事件。これは、四半世紀を越える横田家の苦悶の日々と、事件を究明していく者たちを描く怒りと悲しみの記録である!
 

 
日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実
崔 基鎬 (著)
価格: ¥1,680 (税込)
 
この本は経済データが豊富で説得力がある。とくに併合初期にたくさんの資本を投入したという事実は忘れてはならないだろう。お金ゼロの貧乏民族には産業なんか起こせませんからね。もし大日本帝国が経済援助しなかったなら朝鮮半島は今でもアフリカ並みかも?
 
 
 
スポンサーサイト
【2005/08/01 23:21】 政治 | トラックバック(1) | コメント(1) |

コメント

 なるほど。早速自分も推薦できる人のリストかなんかを作らなければならないですね。
 電波の相手などしている暇はなかった・・・
【2005/08/11 18:21】 URL | 小市民 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

終戦60年「謝罪決議」を繰り返すな

昨日の読売新聞(26面)産経新聞(15面)にみんなで靖国神社に参拝する国民の会の「靖国神社20万人参拝運動」の意見広告がに載っていました。中韓など外国の内政干渉やそれに追従する政治家の姿勢に多くの国民は辟易しています。先日のTBSの情報番組での安倍晋三幹 なめ猫♪【2005/08/02 08:42】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。