時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

マスコミ批判:蔵出しブログ記事clip

 今年の十大ニュースも新聞に出ていたりして、もう今年も終わりなんですね。ということで、「おっ、これは!」と私が思ったブログ記事のピックアップ。例によって数回つづけますが、今回はマスコミ批判。相変わらずインチキ臭い報道も多々あった。

 歴史問題についてNHKが時に偏った番組を放送するのはいつものことだが、もう一つ気になってウォッチしていたのが韓国コンテナ船の事故。私は事故当初にこんな冗談を入れたブログ記事を書こうかと思っていたのだ。

 韓国コンテナ船の事故は不可避だった。あのとき韓国人の船長がとりうる行動は二つしかあり得なかった。
  (1)直進して、前をゆく貨物船に衝突して沈める。
  (2)舵をきって、護衛艦に衝突して大破させる。
・・・・・冗談でなく本当にそんな状況だったのだね。「狭い場所では安全のためゆっくり航行する」という発想が韓国人にはないのかね・・・。┐(´д`;)┌ ヤレヤレ


「集団自決」NHK番組の捏造(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2009年10月04日)》
↑6月22日の『“集団自決”戦後64年の告白』についてだから、ちょっと古い話だが、沖縄戦当時14歳の村民の手記によると、当時16歳の金城重明と当時18歳の金城重栄と一緒に集団自決の実行をした。村の青年達が、死ぬ前にアメリカ兵を一人でも殺してから死のう、斬り込みにいこうと話し合って、行く前に、心残りがないようにと子供や女を殺害した。それをこの兄弟は「集団自決は軍命令だった」と“証言”し続けている。ところが、NHKは事実を全て隠蔽し、金城兄弟を集団自決の事実を語る唯一の証言者のように扱って番組を作った。

 

NHK番組訴訟で新たに提訴(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2009年10月08日)》
↑戦前から戦中の日本による台湾統治を取り上げたNHKの番組について、大学教授などが「事実に反する」などと主張してNHKに賠償を求めている裁判で、台湾の人たちを含む1900人余りが新たに訴えを起こしました。

 

国民が知らない反日の実態 - NHKの正体・上級編 -
YouTube動画のチャンネル桜の番組がたくさん埋め込まれている。NHKスペシャル「JAPANデビュー」オープニング徹底検証,NHKスペシャル「JAPANデビュー」第2回【天皇と憲法】内容徹底検証。

 

海自が駄目なら海保(4)(◆ケシクズ◆ 2009年10月29日)》
↑なにがなんでも日本を悪者にしたがるマスゴミの情報操作。もちろんアサピが一番ひどい。

 

関門海峡事故は報道の異常さ、記者の無知をもろに曝けだし、韓国人クルーの体質がはっきり現れたと思います。(とてつもなく日本 2009年10月30日)》
↑〔おすすめ記事〕今のレーダーにはARPAという装置が付いていて、これはレーダーに映る他船舶の針路、速度を計算、表示し、さらには衝突予測時間を計算、警報まで出す優れものです。それなのになぜ韓国船は速度を落とさなかったのか、等々。事故原因の詳しい分析。

 

《衝突 韓国船急旋回の数十秒後》で考える・・・ (『これでいいのか委員会』 民主鳩山の故人献金疑惑を暴け・・・ 2009年10月30日)》
↑報道ステーションなどでどのように自衛隊を批判していたか。そして、コメント欄に注目:マスコミの扱いは自衛隊側に過失がないことがわかると同時に、どんどん報道規模を小さくしていっているらしいですね。自衛隊を批判した調子で韓国を批判できないこの国の馬鹿マスコミには呆れてものが言えない・・。(2009/10/30(金) 午後 5:56)

 

必読!韓国船『提供された情報を無視』減速せず右側抜く航路を保ち事故につながった可能性(Me pudet imprudentiae meae. (DOL冒険発見物のメモリー)日本の底力! 2009-10-31)》
↑衝突の数分前、貨物船の右後方にいたコンテナ船は、関門海峡海上交通センターから左から追い越すよう誘導された。コンテナ船は、減速せずに衝突寸前になってから左へ急旋回して事故につながったと見られる。

 

全て嘘でした(7)(◆ケシクズ◆ 2009年11月01日)》
↑事故の謎解き。ま、これでほぼ真相がわかったというところだろう。要するに、韓国コンテナ船が前の貨物船を右側から強引に追い越そうとしていたのが根本原因。和空が思うに、再発防止策としては、(1)韓国船の通航禁止か、(2)韓国船が通航する時には危険なので他の船舶は一切通航禁止という規則を作るべきである。(笑)

 

必読!韓国人船長書類送検に続き、護衛艦も一部過失で立件へ「回避措置遅かった」(Me pudet imprudentiae meae. (DOL冒険発見物のメモリー)日本の底力! 2009-12-11)》
↑左側には貨物船がいたはずだし、急に舵を切ってくる前方のコンテナ船の左側へ回避するなんて不可能でしょう。立件する方針を固めた第7管区海上保安本部(北九州)は、頭がどうかしているんじゃないか?

 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログや私のメルマガを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。