時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

教科書採択への圧力を回避せよ:岡山県総社市教委の弱腰

 

平和ボケした教育委員会に喝!

 
中学歴史教科書 岡山・総社市教委 扶桑社採択を断念 抗議相次ぎ一転(産経新聞 2005/07/30 09:20)
 岡山県総社市教委は29日、臨時教育委員会を開き、来春から使用する中学歴史教科書として大阪書籍の教科書を採択した。同市は当初、新しい歴史教科書をつくる会のメンバーらが執筆した扶桑社の歴史教科書の採択を目指して共同採択地区の離脱を文部科学省に要望していたが、一転して断念した。
 
 これに先立つ同日午前、中山成彬文科相は閣議後記者会見で、岡山県教委から事情を聴く意向を明らかにした上で、採択期間中の採択地区変更は可能との見解を示していた。
 
 総社市が扶桑社採択を求めていることが報道されたこの日、市役所には抗議の電話や電子メールが相次いだ。
 
 竹内洋二市長は「いったん決めたことは貫いてほしかったが、教育委員会には介入できない。私としては扶桑社の教科書が最もふさわしいという見解に変わりはない。大臣にまで見解を出していただいて申し訳ない」と話している。

 総社市教育委員会の危機管理能力のなさに、私は呆れている。そもそも「つくる会」教科書を採択する意向が外部に漏れた時点で、反対派の激しい抗議や妨害工作があるだろうことは自明ではないか。攻撃に対する防御までできないとは、平和ボケも甚だしい。この教育委員会は、戦力は永久に放棄するというお花畑平和主義の精神を学びすぎている。憲法でも“自衛のための戦力”は例外なのに。それなりの自衛策を怠ったこと自体を、私は大いに批判したい。今回の採択劇をとおして、お花畑平和主義は政治的圧力によって蹂躙されるという事実を“歴史の教訓”とすべきだろう。

 まず、電話での抗議によって業務に支障がでることは当然見越しておかなければならない。ならばすぐに臨時回線を敷いて、普段連絡をとりあう部署にはあらかじめその臨時回線の番号と使用期間を連絡し、表向きの電話はモジュラージャックを抜いておくくらいのことはしてもいい。ファックスも同様の手続きをとる。電子メールは、もちろん何も読まないという方法があるし、抗議のメールは題名から判別して読まないという方法もある。外部から余計なお節介をするほうがどうかしているのである。

 電話番・メール番を特別に雇うという方法もあろう。抗議内容を聞いて整理してから教育委員に伝達すれば、それによって、教育委員が悩まされることは比較的少なくなる。一般の用事はそのまま教育委員に回すようにしておけば、外部から電話番を雇っても業務上の秘密保持は可能であろう。

 地元の教育は自分たちで決めるという意志があるのなら、そうやって外部から直接的接触を回避するような策を練るべきなのである。「皆さんの意見を参考にしたい」のなら、はっきりとそう公言すべきである。そうすれば扶桑社の教科書が絶対にいいと推薦する電話やメールで業務が一切できないくらいになるだろう。(笑) 各教育委員会が自主的に判断する問題だと思うから、扶桑社の教科書が望ましいと思っている人々もあえて静かに見守っているのだ、という点を忘れてもらいたくない。

 もう一つ、「扶桑社の教科書を採択したら子どもたちを殺す」などという反対派の脅迫行為に対しては、すぐに警察の協力を求めるべきである。というか、扶桑社の教科書を採択する意向を固めた時点で、すぐに警察の見回りなどを要請すべきなのである。4年前には「つくる会」事務所が放火されたのだから、教育委員会や委員の自宅が狙われるかもしれない。防犯は警察の重要な仕事なのだから、危険の可能性があるなら防犯対策を要請するのは当然のことである。

 扶桑社の教科書を採択しようと思っている各教育委員会には、ぜひともこれくらいの自衛策は取り入れてほしいと思う。

 驚きなのは、総社市教育委員会がほんの数日で態度を翻してしまったことである。
 

中学歴史教科書 岡山・総社も「扶桑社」選ぶ(産経新聞 2005/07/29 08:00)
 岡山県総社市教委が、来春から使用する中学歴史教科書として、新しい歴史教科書をつくる会のメンバーらが執筆した扶桑社の教科書を選んでいたことが28日分かった。同市などで構成する共同採択地区は別の教科書を決めたため、総社市は文部科学省に対し、採択地区から離脱して単独で扶桑社を採択したいと要望した。
 
 (中略)
 
 関係者によると、総社市教委は26日の教育委員会で扶桑社を採択すべきだとの意思を確認した。総社市は倉敷市など2市7町で同じ教科書を選ぶ「倉敷採択地区」を構成しており、同日開かれた地区協議会で扶桑社採択を主張したが紛糾。翌日再び協議会が開かれ、多数決で大阪書籍の教科書が選ばれた。

 26日に地区協議会が紛糾し、27日に地区協議会で大阪書籍の教科書が選ばれ、総社市教育委員会は共同採択地区の離脱を文部科学省に要望、29日午前に文部大臣の「採択地区の変更可能」の見解が公にされ、29日に総社市教育委員会は大阪書籍の教科書を採択した。産経新聞が29日朝刊で報道した後に市役所に抗議が殺到したようである。だから実質的に半日でひっくり返ったことになる。これは異常だ。この事情をマスコミは十分に追跡すべきであろう。

 もしも教育委員会のみならず市役所全体に抗議の電話があふれて仕事ができなくなってしまったのなら、これは情報テロといってもよいかもしれない。もしそうであるならば、市役所はそれに対する防衛法を考えなければならない。ついでに、産経新聞も報道のしかたを考えなければならないだろう。今回の採択失敗は、産経新聞が自ら墓穴を掘ったようなものである。

 とはいえ、たしか大阪書籍は左寄りだから、それだけ総社市教育委員会が扶桑社の教科書を使いたいんだったら副読本として使えばいい。左右でこれだけ歴史のとらえ方が違うということを教えられれば、中学生も現在の日韓・日中の歴史認識の違いに目が開かれるだろう。左翼と市民団体がうるさいから、暗黙に扶桑社の教科書を副読本として浸透させるという戦略をとってもいいのではないかと思う。

 
 
 
 

私のブログ記事はどんどんリンクまたは引用してくださいね! 多くの人々に見てもらうことで日本人全体が危険な言説に惑わされにくくなりますので。

 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
 
 
 
勝手にサポート 教科書再生!電脳教科書補完録(「つくる会を勝手にサポートする国民ネット」)
 
中学社会 新しい歴史教科書 (平成14~17年度 使用版)←「つくる会」の教科書の一部が読めます。
 
 
 
 
なお、2005年7月11日より前の時事評論は、「p(^o^) 和の空間」を御覧ください。
 
 
 
 
 
 

 
韓国・中国「歴史教科書」を徹底批判する―歪曲された対日関係史 小学館文庫
勝岡 寛次 (著)
価格: ¥580 (税込)
 

 
全「歴史教科書」を徹底検証する―2006年版教科書改善白書
三浦 朱門 (編集)
価格: ¥1,260 (税込)
 
こちらは日本の8社の教科書比較
 

 
教科書採択の真相 かくして歴史は歪められる PHP新書
藤岡 信勝 (著)
価格: ¥756 (税込)
 
 
 
スポンサーサイト
【2005/07/30 19:30】 教育 | トラックバック(7) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

新しい歴史教科書

「新しい歴史教科書をつくる会」編纂の教科書(扶桑社)を採択する自治体が増えてきている。28日には東京都教育委員会が採択を決定した。一方、相変わらず日教組や共産党周辺団体の圧力と妨害は強い。昨日29日には岡山県総社市教育委員会の決定が妨害によって覆させられた 何でも書き書きエッセイ【2005/07/30 20:36】

教科書採択と左翼団体の「抗議行動」

゜山県総社市の教委が扶桑社の歴史教科書採択を決めた事が29日に報道されたが、それから日を改めもせず、このような結果になってしまった。  中学歴史教科書゜山・総社市教委 扶桑社採択を断念 抗議相次ぎ一転  http://www.sankei.co.jp/news/050730/sha040.htm  2 ポリティカル・アフェアーズ【2005/07/30 22:55】

岡山県総社市に d(~^)

中学歴史教科書 岡山・総社も「扶桑社」選ぶ 岡山県総社市教委が、来春から使用する 鍛え足りなきゃ、鍛えるだけだ【2005/07/31 00:48】

断念が残念

中学歴史教科書 岡山・総社市教委 扶桑社採択を断念 抗議相次ぎ一転(産経新聞)>  岡山県総社市教委は29日、臨時教育委員会を開き、来春から使用する中学歴史教科書> として大阪書籍の教科書を採択した。同市は当初、新しい歴史教科書をつくる会のメンバー> ら んなアホな!【2005/07/31 10:36】

圧力に屈してしまったら

 まずは、7月29日時点の報道から。中学歴史教科書 岡山・総社も「扶桑社」選ぶ(産経新聞)扶桑社教科書 総社市の単独採択可能 文科相、地区離脱認める見解(産経新聞) 教科書はどこかの国のように1種類しかない訳ではないので、どの教科書を使っても. The Blog of ウラ達ネット【2005/07/31 12:39】

共産党が「つくる会」の教科書を攻撃する理由

別に間違ったことは書いてないと思いますが・・・。「つくる会」の教科書に、執拗に干渉してくる国はいずれも共産主義の息がかかっています。中国は共産党一党独裁(しかし経済は自由化しているというねじれた体制)、韓国は親北朝鮮政策を取る左巻き政権。北朝鮮は共産主義 おじさんは荒野を目指す【2005/08/01 00:33】

大阪書籍大阪書籍(おおさかしょせき)は、大阪市東成区にある教科書を中心に扱う出版社である。直営の印刷工場を保有しており、商業印刷事業も行っている。同じ大阪に本社を置く新興出版社啓林館・五ッ木書房・受験研究社・大阪進研と並ぶ在阪教育書出版会社の一つ。.wikil 大阪企業【2007/09/29 06:04】

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。