時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

児ポ禁法で貴方も犯罪者になれます

宮沢りえ より 栗山千明

 国会では宮沢りえの「Santa Fe(サンタ・フェ)」が例として挙げられて議論されているようだが、もっと明確に児童ポルノに該当するものもある。NHKドラマ「ハゲタカ」で三島由香を演じる栗山千明の昔の写真である。それでも彼女を知らないと言い張る浮世離れした人は、以下のYouTube動画をどうぞ。

 ここが「和の空間」だからというわけではないが、まずはアイスクリーム「和ごころ」のCMから。(笑)

和ごころ

 彼女の着物姿をもっと見たい人は《栗山千明さんのメッセージムービー 新発売篇》とか《栗山千明 座敷篇 (07秋) メイキング

 

 最近の栗山千明は、《栗山千明、ブラトップのCM撮影「前は男子禁制」》あたりでどうかな?

 
 

 さて、ヌード写真を撮っていたのはこれくらいの時。
 

栗山千明12歳

 そして、そのヌードが写っている写真集が以下の「神話少女 栗山千明」である。ただし、この動画にはヌードは出て来ないからね。(^^ゞ ザイネンデシタ
 

神話少女

 彼女は11歳のとき篠山紀信撮影の「神話少女 栗山千明」でヌードになった。なお、児童ポルノ禁止法施行後は出版社の自主規制という形で絶版になっている。



栗山千明の児童ポルノ画像

 さあ、皆様お待ちかね。いよいよ彼女のヌード画像のご開帳だ。(笑) このブログ記事を書くために検索していて偶然見つけた。勇気のあるヤツは見てくれ。《こちらから》探してもらうことにしよう。ほんとうは1クリックで見られるようにしたいところなのだが、まあ、リンクも場合によっては犯罪者扱いされるようなので、「栗山千明」で検索する画像サイトのトップページにリンクしておく。たいして根気がなくてもきれいなお姉さんの画像を次々と眺めているうちに、法律の定義上で児童ポルノになる画像が表示されてしまうだろう。

 ま、これを見た時点であなたのパソコンのキャッシュに画像データが保存されたから児童ポルノの単純所持でアウトだな。つまらん好奇心で、あなたも立派な犯罪者だ。おめでとう。これが児童ポルノ禁止法改正案の正体だ。

 見てしまった人は、すぐに国会議員に陳情してくれ。「俺を犯罪者にしないでくれ。俺は監獄には入りたくない。俺は自分の人生を台無しにはしたくない。」と。

 国会議員さんには、ぜひともクリックして確認してもらいたいものだ。自分たちが責任を持って作る法律だ。そして、こんな些細なことで犯罪者にされてしまう無数の国民が出てくる危険性がある。警察に、「パソコンの中に児童ポルノの画像データが存在していることは確かだろう、違うか!」と言われれば反論のしようもなくなると思われる。

 今回の場合、このサイトで「栗山千明」をキーワードに画像検索していただけで起こる事態である。それでこんな画像に遭遇してしまい、前科一犯にされてしまうのだ。これではまともにインターネットも使えなくなってしまう。

 上にリンクした彼女のヌード写真は胸部は完全に露出しているし、おそらくこの画像で劣情を刺激されるロリコン男もいるだろうから、これは児童ポルノの定義に該当するが、それがたまたま自分のパソコンに紛れ込んでいるだけで犯罪者にされるほど背徳的なことなのだろうか? 単に法律が勝手に悪人(すなわち犯罪者)を増やしているだけではあるまいか。

 少なくとも彼女は他者に見せることを承知で撮影に臨んでいるはずだし、この程度の露出の写真ならば構わないと思っていることだろう。彼女が児童ポルノの“被害者”だとは言えない。むしろ、失礼ながらここで児童ポルノのサンプルとして取り上げたことのほうがよほど彼女を傷つけるのではないかと畏れる。単なる“いい思い出”の一つにすぎなかったものが児童ポルノ認定されれば、その写真は“ふしだらな少女”や“児童虐待現場”の証拠写真になってしまうだろう。この場合は意味づけのほうが異常である。

 栗山千明の「神話少女」は、宮沢りえの「Santa Fe」と同じく芸術作品である。男性器を挿入されているような虐待写真と一緒くたにされるべきではない。児童ポルノの定義そのものから考え直す必要がある。ちなみに、私は彼女らのヌードよりも薄手の服を着ている写真のほうにポルノ性を感じることがあるのだが・・・。(^^; 感受性は人それぞれだから、ポルノの一般的定義は簡単ではない。

 少しでもポルノの疑いがあるものはすべて悪としようとすれば、必ずしもポルノ性をもたないものまで違法なものになってしまうし、その境界が非常に曖昧であり、その適用も恣意的にならざるを得ない。もともとが児童保護を目的としている法律体系ならば、かなり意図的なポルノ画像の製作と販売の摘発を強化すべきであるし、また、むしろ検索エンジンなどが自主規制として児童ポルノ画像を出さないような努力義務を課すべきである。

 画像検索を介さずにインターネット上で全く個人間のやりとりが行なわれている可能性は否定できないが、それはあくまでも水面下のものであり、被害児童や周囲の人々はその流通状況をほとんど知らずに済むことだろうし、実際にはほとんど流通していないかもしれない。世界中にバラ撒かれていると感じる被害児童については、むしろカウンセリング等でケアすべき問題だろう。かりに単純所持禁止の法律ができたにしても、まさか国民全体のパソコンを警察が逐一調べるわけにもいかないのだから、流通は水面下であいかわらず起こっているはずである。一人の被害児童のために何百万・何千万も国民が潜在的犯罪者にされてしまうような法律は、むしろ弊害のほうが大きい。

 
 
 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログや私のメルマガを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
  
 
栗山千明のDVDはこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。