時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

教育問題・教科書問題:蔵出しブログ記事clip

 左翼が騒ぎ、隣国が騒ぎ、国が譲歩するという悪循環から一進一退の攻防を続けてている段階にまできただろうか。


教科書訂正申請の顛末(草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 2007年12月28日 )》
↑教科書再検定の内容そのものに関しては、文部省はそれほど後退しているわけではなくて、問題はむしろ、文科省が検定制度を空洞化するような、一旦検定合格したものに対して、記述内容について訂正申請という、前代末聞の方式で対応してしまったこと、さらに検定合格後には従来、開くことのなかった検定審議会を開いたことである。
 
裏切りの文科省への怒りの発言-教科書議連報告会(草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 2007年12月28日)》
↑教科書議連が開催され、沖縄戦教科書見直し検定の結果報告について布村審議官、伯井教科書課長から報告があり、布村審議官は、議員の納得のいく答弁ができなかった。徳永弁護士のメッセージは、はっきり勝敗つかずの検定結果になったので、微妙な意見である。(^^ゞ
 
沖縄戦「住民自決命令」神話を覆す新証言(草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 2008年02月27日)》
↑ 証言したのは、座間味村で民宿などを経営する宮平秀幸さん(78)。沖縄戦(昭和20年3~6月)の当初、15歳の防衛隊員として、同島に駐屯した海上挺進隊第1戦隊長、梅沢裕少佐の伝令役を務めていた。……梅沢少佐が「おれの言うことが聞けないのか」と弾薬類の提供を強く拒否した。
 
日本史の必修化に賛成!(憂国、喝! 2008年02月28日)》
↑自国の歴史、郷土の歴史を学ぶ意義を評価する声がある一方で、自虐史観に基づいた歴史授業が一部で行われる懸念も指摘されます。
 
異例の「学習指導要領改訂」の背景(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2008年05月18日)》
↑「学習指導要領」に対して国民に意見募集をしたところ、実に通常の七倍近い数もあり、しかも、小中学生の親にあたる三十代と四十代からの意見が全体の三割近くを占め、職業別でも、いつもなら教職員や団体職員が多いのに、今回は、会社員が全体の2割近くを占めたという。《学校教育法施行規則の一部を改正する省令案並びに幼稚園教育要領案、小学校学習指導要領案及び中学校学習指導要領案等に対する意見公募手続(パブリック・コメント)の結果について》も参照してください。ここにはたとえば、「在日外国人に対する教育の充実についての配慮が必要。」という意見もあり、それに対する文部科学省の回答は「外国人児童生徒に対する教育については、海外から帰国した児童生徒に対する教育とともに充実を図っています。具体的には、日本語指導等に対応した教員の配置、帰国・外国人児童生徒教育支援体制モデル事業の実施、外国人の保護者向けの就学ガイドブックの作成・配布などを行っており、今後ともこれらの施策の充実を図ってまいります。」となっている。
 
指導要領への「竹島」明記で韓国が抗議 ~竹島は政治問題以外の何物でもない~(アジアの真実 2008年05月19日)》
↑町村官房長官は、竹島問題を政治問題化すべきでないという考えを示したが、ブログ記者曰く:”韓国による竹島の不法占拠”は政治問題以外の何物でもなく、政治以外では解決する術はありません。……未来志向での外交も結構。しかし、関係を良好にするために領土へ対する主権を捨てるなどということは絶対に許されることではありません。
   
「元寇」を教えない対馬と九州の教育(草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 2008年10月12日)》
↑ある対馬市民などは「元寇は福岡の話でしょ?」と軽く言ってのけたという。福岡県太宰府市の「九州国立博物館」常設展示でも「蒙古襲来」に関する展示が極端に少ない。  当時の鎌倉幕府が対馬や壱岐などの離島防衛を初めから諦めていた、つまり見捨てたという論説もある。……しかし史実では、文永の役において対馬で玉砕した宗助国の軍勢の中に肥前(佐賀・長崎県)や阿波(徳島県)の御家人がいたことが記録されている。本土からの増援兵力が僅かながらも差し向けられていた訳である。また弘安の役では、事前に派遣されていた「武幹の士」が島民と共に粘り強く戦っている。出身地も広範囲で、陸奥・出羽(東北地方)、上野(群馬県)、下野(栃木県)、信濃(長野県)、三河・尾張(愛知県)、遠江(静岡県)、近江(滋賀県)、丹波(京都府)、備前(岡山県)、筑前(福岡県)、日向(宮崎県)、肥前(佐賀・長崎県)、豊後(大分県)と、日本全土に及んでいる(『対馬島誌』)。
 
 
 
 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログや私のメルマガを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。