時事評論@和の空間
こちらは右側通行です。    ※コメントおよびTBは承認後公開にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

結局はあいかわらず森派

 福田氏が立候補すれば、私が期待していた町村氏は出ない。残念なことだ。町村派内ではこういう情勢だった。

福田元官房長官への支持、じわり拡大 自民総裁選

(朝日新聞 2007年09月14日07時31分)

……〔前略〕……

 13日昼の町村派総会。出席者の意見は半々に割れた。

 「人心一新を目指すには、安倍政権にかかわっていない福田さんがいい」。一方、「派閥のリーダーが出るべきだ」と、会長の町村外相を推す声も出た。最後に引き取った森氏は言った。

 「安倍さんが出る時、私は少し考えるべきじゃないかと、『安倍温存』を考えていた。町村さんについても同じような気持ちがある」

 森氏としては、この局面で党内をまとめるには、各派のベテランから信望があり、手堅い政治手腕の福田氏が適任と見ていた。ただ、派内には町村氏を推す声もあるうえ、町村氏自身も立候補に意欲を示していた。森氏は「温存」という言葉で、町村氏のメンツを立てつつ、福田氏擁立の道筋をつけたのだ。

……〔後略〕……

 こうやってみると、名称は町村派でも、実質的には森派じゃないか。まあ、森院政か森大御所政治なんだろうが。町村氏は逆風で首相になるのを躊躇ったか、「温存」という形でもう少し後で活躍するつもりなのだろうとは思うが、問題は、それまで自民党自体がもつかどうかだ。

 この様子だと、また昔の派閥政治に逆戻りすることになる。自民党は小泉以前に戻る。さて、これでどれだけ国民に自民党を支持してもらえるか。当面は自民党の国会議員集団が空中分解するのを避けられるのだろうが、次回の衆議院選挙では惨敗するだろう。最近は政策によって議員を選ぶという方向性が出てきたが、以前は地方への利益誘導型の議員が選ばれていた。このような時期に自民党が地方重視に舵をきるということは、昔の自民党に逆戻りする方向性をも含意している。ここで単にそのような旧態依然の形に逆行するならば、自民党に日本の未来は任せられないだろうね。

 自民党には、保守政党という看板にふさわしく保守的な立場の人々と、思想的には無節操でただ権力だけ求めている議員とがいる。後者は、これまでのようにバラマキ選挙で勝てるわけではなく、知名度で生き延びている。これからは丸川珠代議員のように、結局は知名度でまさる自民党議員が増えるだけである。保守思想をもって知名度の高い候補者を擁立するのならいいのだが、ただ知名度だけ高い人物を擁立するようなことが、これからの自民党にも続いていきそうな気がする。(もっとも私は保守思想を“伝統的日本の基盤を温存する”という意味で使っていて、いまや保守思想とはバブル時代の再来を願う思想という意味になっているのだろうが。) 結局は保守と革新の二大政党ではなく、思想的には無節操な二つの大きな大衆迎合政党が形成されていくことになるのだろう。

 ネット上では政治に関心の高い人も多いが、国民全体として考えてみると、ますます国政選挙が人気投票化し、まともに政治を考えようとする国民をしらけさせるだろう。


 流れをみると、おそらく自民党総裁は福田氏になるのだろう。福田氏は確かに手堅い政治手腕をもっているのだろうが、どこまで“主張する外交”を維持できるか。《福田康夫オフィシャルサイト》をみると、いかに意見のない人間かがわかる(←サイトのオピニオンのページに何も書かれていない!)。たんにそれだけならいいが、ネット上では福田氏は中韓に譲歩するだけの政治家というイメージが強いようだ。

 たとえば《【安倍総理大臣辞任】 福田康夫ってどんなヤツ?まとめ(再掲)(worldwalker's weblog (・∀・)!china free(没包含中国的東西) 2007年09月14日)》には、福田氏がいかに中韓にしっぽを振っているかをまとめてある。また、《「屈中派」動き出す(博士の独り言 2007年09月13日)》でも福田氏に対して厳しい意見である。某SNSでも、

真っ先に福田氏支持表明をしたのが
・古賀派(親中、人権擁護法案賛成のガチ左派)
・山崎派(親朝鮮、人権擁護法案賛成のガチ左派)
・谷垣派(親中、左派)
・二階派(人権擁護法案賛成の左派)

激しくうさんくさいですねぇw
つまり福田氏が首相になったときは、支持の御礼として内閣の中心ポストをこれらの派閥から持ってくる可能性が非常に高いわけでございます。

特定アジアに媚を売る内閣の誕生が近いようですね。
マスゴミのやりたいことが手によるようにわかりますわ。国民みんな踊らされすぎだろ・・・・・・


あー、こりゃ自民党終了フラグかなー。
というか自民党が終わったら日本おわらね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんていう日記もあった。


 こうなったら“毒を以て毒を制す”で、あやしい派閥領袖クラスをぜ~んぶ大臣に入閣させて、安倍内閣の時のように自民党の闇の部分が全部暴かれて自民党は壮大な自爆!!! 民主党も、テロ特措法で足を引っぱったがために日本を国際的孤立に陥れ、日本の世論から完全に見放されて沈没。・・・というのを期待したいのだが、そうなると途端におとなしくなるのがマスゴミなんだよな。(-_-;)

 福田氏が首相になったら、衆議院選挙は民主党に入れようかな? 中韓の御用聞き内閣ならば、民主党がやったって大差ないし、民主党の方がちょっとばかりカネにきれいなような気がするからね。それよりも、共産・社民の勢力レベルでいいから、しっかりした真正右寄り保守政党が出てきてくれないだろうか。麻生・安倍・平沼その他のお友達議員が新党を作るとか。(^^ゞ

 
 
 
人気blogランキング
↑この記事がおもしろかった方、またはこのブログや私のメルマガを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。
 
↓本をご購入の際はこちらからどうぞ。

 
 
 
スポンサーサイト
【2007/09/14 23:23】 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

桜井 和空
人気blogランキング
 ↑応援よろしく!
 
女系天皇に断固反対!
〔無料メルマガ『皇位継承Q&A』読者登録解除フォーム〕
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
バックナンバー
まぐまぐ
  • Author:桜井 和空
  • RSS1.0
  • MAIL

    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 大和(01/03)
  • 大和(12/24)
  • (12/05)
  • 山本さゆり(11/27)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    いろいろプラグイン

    心に残る名言集


    LINKS

    LINKS (2)

    外国人参政権付与法案に反対
     
    人権擁護法案反対同盟
     
    Takeshima in JAPAN
    Takeshima (dokdo, dokto, tokdo, tokto) is Japanese Territory(島根県「竹島」の英文頁です)
     
    不法滞在のメール通報制度
     
    勝手にサポート 教科書再生!
     
    人気blogランキング
     

    ↑こちらへ登録すると自分の記事を評価してもらえます。
     

    SEARCH

    BOOKS


     

     

     

     

     

     

     

    ACCESS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。